MultiLane

MultiLane マルチレーン

オフィシャルサイト  

 

メーカー概要

MultiLane SALは2008年に設立した10、40、100Gbpsの光モジュールやシステムを測定するための測定機器、評価治具を先導するメーカです。 飛躍的進歩を続けるネットワーク分野において、必要不可欠な最先端製品を取り揃えているMultiLane SALは売上、従業員とも急速に伸びている新規精鋭のメーカです。
本社は中東のレバノンにあり、US(サンタクララ)、台湾(新竹)にオフィス、工場は台湾の EMS になります。
経験豊富な設計チームによって開発された製品は、欧米やアジアのシステムベンダ、光モジュールメーカに多く採用されております。
測定器のラインアップはBERT(ビット誤り率測定器)、DSO(デジタルサンプリングオシロスコープ)、評価治具製品は40Gbps、100Gbpsを中心とした、QSFP+、QSFP28、Micro QSFP、CFP、CFP2、CFP4、CFP8、CXP、SFP28、QSFP-DD、OSFPフォームファクタのMCB、HCB、Loopback Moduleを取り揃えています。

製品ラインナップ

  • BERT(ビット誤り率測定器)
  • DSO(デジタルサンプリングオシロスコープ)
  • ODSO(光レシーバ内蔵デジタルサンプリングオシロスコープ)
  • BERT in Scope(スコープ内蔵型ビット誤り率測定器)
  • Module Compliance Board(光モジュールコンプライアンスボード)
  • Host Compliance Board(ホストコンプライアンスボード)
  • Loopback Module(ループバックモジュール)