該当件数 10

Analog Devices 加速度センサ : ADXL1002の0g オフセットのMin,Max規定について教えていただけますか?

Min,Maxの規定は、データシートのFigure 21. ADXL1002 0 g Output Population(P8)をご参照ください。

Analog Devices センサとMEMS:ADXL344がスタンバイからアクティブに移行する際に、かかる時間はどれくらいですか?

起動時間は、お客様が設定する帯域幅によって決まります。 100 Hzのデータレートでは、ターンオン時間とウェイクアップ時間はそれぞれ約11.1 msです。 他のデータレートでは、ターンオン時間とウェイクアップ時間は、約1/(データレート)+ 1.1msecです。

Analog Devices 加速度センサ: ADXL357をシリアル~PC経由で接続してリアルタイムでX,Y,Z軸おおよびg値を表示してくれる評価用ソフトはありますか?

PCと接続して評価するソフトは、ご用意しておりません。マイコンを選定頂き、ADXL357と接続して評価頂ければと思います。

Analog Devices 加速度センサ : ADXL375は、ODR(output data rate)を2000Hzに設定することは可能ですか?

ADXL375のODRはレジスタ設定と内蔵クロックで1600Hzまたは3200Hzに決まっており、 2000Hzに設定することが出来ません。ADXL372を使用頂ければ、2000Hzに設定することが可能です。 

Analog Devices 加速度センサ : ADXL325 および ADXL326 のX軸、Y軸、Z軸のノイズ密度(Noise density)に関して教えてください。

ADXL326のノイズ密度は、300μg/√Hz rms ADXL325のノイズ密度は、250μg/√Hz rms XYZ三軸共通です。