Intel:MAX 10 デバイスでマイグレーションを検討しています。注意点と検証方法を教えてください。

2015.06.29

デバイス : MAX® 10
ツール : Quartus® II
カテゴリ : デバイス


MAX 10 デバイスのマイグレーションについては、まず下記ドキュメントを参照してください。
https://www.altera.com/en_US/pdfs/literature/hb/max-10/m10_overview.pdf
※ "MAX 10 I/O Vertical Migration Support" のキーワードで検索してください。

表内の矢印は、マイグレーション・パスを表しています。
同じパスでも薄い色で示しているのは、同じパス内でより少ない I/O リソースのデバイスです。
同じマイグレーション・パス内の製品ライン間で完全に I/O のマイグレーションを実現するには、I/O 数が最も少ない製品ラインに合わせて I/O 仕様を制限してください。

また、ADC 用ピンのマイグレーションは、下記ドキュメントを参照してください。
https://www.altera.com/en_US/pdfs/literature/hb/max-10/m10_overview.pdf

※ "MAX 10 ADC Vertical Migration Support" のキーワードで検索してください。

マイグレーションの互換性は、Quartus II の Pin planner を用いて確認することができます。
下記ドキュメントに説明がありますので、参照してください。
https://www.altera.com/en_US/pdfs/literature/hb/max-10/ug_m10_gpio.pdf

※ "Verifying Pin Migration Compatibility" のキーワードで検索してください。


作成 : 2015年2月


関連タグ

技術情報