Anker社の新しいPowerPort PD充電器ファミリにサイプレスのUSB-Cコントローラーを採用

2019.04.30

EZ-PD CCG3PAコントローラーは高速充電とポータビリティ性の向上を実現し、USB-C市場の成長を後押し

サイプレス セミコンダクタ社 (米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ: CY) は2019年4月30日 (米国時間)、Anker Innovations社 (以下Anker社) が、同社の新しいUSB-C充電器ファミリにサイプレスのUSB Power Delivery (PD) 対応USB-Cコントローラーを採用したことを発表しました。充電テクノロジーの世界的リーダーであるAnker社の新しいPowerPort PD充電器は、サイプレスのEZ-PD™ CCG3PA USB-Cコントローラーの搭載により、USB-C急速充電を実現すると同時にフォーム ファクタを小型化し、ポータビリティ性を高めています。

サイプレスはUSBコントローラー技術におけるリーダーです。サイプレスのUSB-Cコントローラーは、Anker社をはじめとする世界の大手電子機器メーカーに多く採用されています。サイプレスのUSB PD対応EZ-PD CCG3PAにより、Anker社の新しいPowerPort PD充電器は標準的なUSB-C電源アダプターの最大2.5倍の速さで充電することが可能です。また、EZ-PD CCG3PAコントローラーはコンパクトで高度に統合されたアーキテクチャであるため、充電器のサイズの最大40%の小型化にも貢献しています。

Anker社CEOのSteven Yang氏は、「サイプレスのUSB-Cコントローラーは、新世代のUSB-C急速充電ソリューションの開発に必要な設計柔軟性とプログラマビリティをもたらします。新しいPowerPort充電器はこれまでで最も汎用性が高く、ほとんどのUSB-Cデバイスをフルスピードで充電できます」と述べています。

サイプレスのワイヤード コネクティビティ事業部の担当副社長であるAjay Srikrishnaは、「Anker社は、充電市場の世界的リーダーです。今回の同社新製品は、サイプレスのUSB-Cコントローラー技術がもたらす大きなメリットを如実に物語っています。EZ-PD CCG3PAコントローラーはUSB-C対応製品の設計を合理化することから、Anker社のような業界大手に最適です」と述べています。

サイプレスの EZ-PD ポートフォリオについて

サイプレスは、USBテクノロジーおよびUSB-Cコントローラーにおいて業界トップのサプライヤーです。拡大を続けるサイプレスのEZ-PD USB-Cコントローラー ポートフォリオには次のような製品があります。

  • CCG1 - 世界初のプログラマブルUSB-Cコントローラー
  • CCG2 - 世界最小のプログラマブルUSB-Cコントローラー
  • CCG3 - 世界で最も多用性の高いプログラマブルUSB-Cコントローラー
  • CCG3PA - 電源アダプターや電源バンク、車載充電器向けの世界で最も柔軟性の高いUSB-C電源コントローラー
  • CCG4 - 世界初の2ポートUSB-Cコントローラー
  • CCG5/CCG6 - PCおよびドックに最適化されたThunderbolt対応の世界初2ポートUSB-Cソリューション
  • BCR - 世界初のバレル コネクタ置き換え専用USB-Cパワー シンク コントローラー

EZ-PDポートフォリオは、ノートPCおよびモバイル機器向けにこれまでにない信頼性の高いエンドツーエンドの給電、充電ソリューションを実現する最新のUSB PD 3.0に対応した業界初の製品群です。また、車載向けにAEC-Q100認定済みのCCG2およびCCG3PAの各バージョンも提供しています。

USB-Cはスリムな工業デザインで、使いやすいコネクタやケーブルを実現しながら、複数プロトコルの送信と最大100Wの給電を可能にするため、業界トップの電子機器メーカーの間で急速に支持を集めています。USB-C規格の2.4mm高のコネクタ プラグは、現行の4.5mmのUSB Standard-Aにより大幅に小型化されており、さまざまなデバイスに容易に統合できます。

(1)Cypress や Cypress のロゴはサイプレス セミコンダクタ社の登録商標であり、EZ-PD はサイプレス セミコンダクタ社の商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。
(2) 出展:Cypress Semiconductor News Release(報道発表資料)より