サイプレスのWi-Fi/Bluetoothコンボ ソリューションがパイオニアの車載インフォテインメント システムに採用

2018.07.18

サイプレスの RSDB 技術搭載のインダッシュ レシーバーでスマートフォン ミラーリングを実現

サイプレス セミコンダクタ社 (米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CY) は 2018 年 7 月 18 日 (米国時間)、サイプレスの Wi-Fi®/Bluetooth® コンボ ソリューションがパイオニア株式会社のインダッシュ ナビゲーション AV レシーバーのフラッグシップ モデルに採用されたことを発表しました。このソリューションは、スマートフォンのアプリを Apple CarPlay™または Android Auto™経由でレシーバーの画面に表示して使用できるようにし、スマートフォンの音声認識機能を利用して情報検索を行ったり、テキスト メッセージに応答したりできるようになります。サイプレスの Wi-Fi/Bluetooth コンボ ソリューションは、RSDB (Real Simultaneous Dual Band)技術を採用しており、帯域間の切り替えによる性能低下を伴うことなく Apple CarPlay と Android Auto を同時に運用することが可能です。

Article header news 128769 pic01  1

Cypress CYW89359 車載品質 Wi-Fi Bluetooth コンボ ソリューション

Article header news 128769 pic02  1

パイオニア株式会社 AVH-W8400NEX インダッシュ レシーバー

 

パイオニア社の市販事業部事業企画部長である三宅 孝氏は、「消費者は、お気に入りのスマートフォン アプリや機能をどこにいても利用したいと考えていますが、当社のインダッシュ ナビゲーション AV レシーバーの最新フラッグシップ モデルは、Apple CarPlay や Android Auto 経由でこれらユーザー エクスペリエンスを実現します。堅牢なワイヤレス コネクティビティはこのようなエクスペリエンスに不可欠な部分であり、サイプレス独自の RSDB 技術を搭載したワイヤレス コンボ ソリューションは、お客様が求めるパフォーマンスを実現するために必要な専用の帯域幅を提供します」と述べています。

サイプレスのマイクロコントローラーおよびコネクティビティ事業部担当上席副社長である Sudhir Gopalswamyは、「スマートフォンのミラーリングに実現には、帯域間の切り替えでは消費者が求めるユーザー エクスペリエンスを実現できません。デュアル Wi-Fi サブシステムを搭載したサイプレスのワイヤレス ソリューションは、パイオニア社のレシーバーに 2 倍の帯域幅を提供し、最適なミラーリング エクスペリエンスを実現します。サイプレスは車載向けに数多く採用されていますが、このソリューションはさらにその範囲を拡張しており、コネクテッドリビング ルームについても同様の先進的なインフォテイメント機能の需要を見込んでいます」と述べています。

パイオニア社の AVH-W8400NEX レシーバーは、サイプレスの CYW89359 コンボ ソリューションを採用してい ますが 、 この ソ リ ューシ ョ ンは 2.4GHz/5GHz デ ュ アルバ ン ド 802.11ac Wi-Fi とデ ュ アルモー ドBluetooth/Bluetooth Low Energy (BLE) 5.0 アプリケーションの最適な性能を同時に実現し、優れたマルチメディア エクスペリエンスを可能にする高度な共存エンジンを搭載しています。CYW89359 の RSDB アーキテクチャは、2 つの完全な Wi-Fi サブシステムを 1 つのチップに統合することにより、2 つの異なるデータ ストリームをフル スループットで同時実行することを可能にします。CYW89359 は、車載向け AEC-Q100 規格グレード 3に完全準拠し、車載キットによりスマートフォン画面ミラーリングやコンテンツ ストリーミング、Bluetooth 音声接続などのインフォテイメントおよびテレマティックス アプリケーションに対応しており、完全な車載コネクティビティ ソリューションとして、自動車 OEM のトップメーカーおよび自動車部品メーカーに数多く採用されています。
サイプレスの RSDB および 802.11ac コンボ ソリューションの詳細は japan.cypress.com/802.11ac をご覧ください。

サイプレスが実現する最先端車載システム

サイプレスは、世界トップクラスの自動車メーカー企業と協業し、先進運転支援システム (ADAS) や 3D グラフィック ディスプレイ、ワイヤレス接続、フル機能タッチスクリーン、卓越したボディ エレクトロニクスなど、最先端車載システムの開発に取り組んでいます。サイプレスの車載ソリューションには、Traveo™および PSoC® MCU、電源 IC (PMIC)、CapSense®静電容量センシング ソリューション、TrueTouch タッチスクリーン、NOR フラッシュ、F-RAM™および SRAM メモリ、Wi-Fi®、Bluetooth®、および USB コネクティビティ ソリューションが含まれます。サイプレスはこれらポートフォリオにおいて、ゼロ ディフェクトと優れたサービスの提供をコミットしており、さらに最も厳格な自動車業界規格の認証を取得しています。詳細は japan.cypress.com/automotive をご覧ください。


(1) Cypress や Cypress のロゴは、サイプレス セミコンダクタ社の登録商標で、EZ -PD はサイプレス セミコンダクタ社の商標です。Thunderboltおよび Thunderboltのロゴは、Intel Corporationの米国およびそ他にける商標です。その他すべての名称は、それぞの所有者に帰属します。
(2) 出展:Cypress Semiconductor News Release(報道発表資料)より