Article header 131653 hd  1

【TECHNO-FRONTIER 2019 出展レポート】Wurth Elektronik/マクニカ アルティマカンパニーブース

3日間で1,500名超!TECHNO-FRONTIER 2019の様子

Wurth Elektronik(以下ウルト)社とマクニカ アルティマカンパニー合同でのTECHNO-FRONTIER出展も、今回で6年目を迎えました。今年の出展テーマは「ウルトの知名度向上」とともに「お客様との関係強化」を掲げ、例年よりもブースを広くとり、より相談していただきやすい配置へと工夫しました。

開催中は天候も非常に良く、3日間で合計1,500名を超える方々にブースにお越しいただき、ウルト/マクニカとしては過去最大の集客という結果で終えることができました。

今回はなるべく多くの方にご覧いただけるように、間口を広くし、色は白を基調としてウルトのコーポレートカラーである赤を織り交ぜ、明るいイメージにしました!
おかげさまで、その場で製品の説明や商談などが始まるなど、大盛況でした!

そんなTECHNO-FRONTIER 2019の様子を、本レポートでお伝えできればと思います!

Article header techno frontier2019 wurthbooth   1

TECHNO FRONTIER 2019 ブースの様子

野菜工場向け「Green House」の展示

Article header greenhouse  1

野菜工場向け「Green House」

ブース中央にAnalog Devices社のLEDドライバを搭載した野菜工場向け「Green House」を展示し、周囲を囲むように各製品の展示台・パネルを設置しました。

以下は、展示製品の一部をご紹介します。

Power Magnetics シリーズ

Article header powermagnetics  1

Power Magnetics

Power Magnetics各シリーズです。

大好評のWE-MAPIシリーズは、非常に小型ながら、高定格電流・小型のパワーインダクタです。

他にも、注目の無接点給電コイルのWE-WPCCシリーズなどが並んでいます。

"WE-MAPI"シリーズの詳しい情報はこちら
"WE-WPCC"シリーズの詳しい情報はこちら


ノイズ対策製品多数!EMC Components

Article header emc components  1

EMC Components

EMCコンポーネントです。
"WE-MPSB"シリーズは、ピーク電流能力の仕様で、高突入ピークアプリのフィルターに最適です。

高透磁率のナノクリスタルラインは、コア使用で高定格電流と広い周波数レンジ(1kHz~300MHz)に対応できます。

他にも、セキュリティキーロック付のスナップフェライトや、信号用コモンモードなど、様々な製品を展示しました!

"WE-MPSB"シリーズの詳しい情報はこちら

PoE++対応製品も!Signal & Communication

Article header signal communication  1

Signal & Communication

数あるウルト製品でも、問い合わせが多いLAN トランスと、RJ45 LAN トランスです。

10G Base-T 対応製品や、PoE++ 対応製品もあり、豊富なラインナップとなっております。

"LAN Transformer"の詳しい情報はこちら

受動部品だけじゃない!コネクタ&スイッチ

Article header connectors  1

Connectors

ウルトの特徴のひとつは、受動部品だけでなく各種コネクタ、スイッチも製造販売している点です。

REDCUBEや、はんだ付け不要のREDFIT、他にもFFCやターミナルブロックなど、専業メーカーに引けを取らない豊富なラインナップがあります。

今回の展示会でも、たくさんのご相談をいただきました!

"REDFIT"の詳しい情報はこちら

主要メーカーとのリファレンス実績多数!カスタム製品

Article header isolated powersolutions  1

Isolated Power Solutions

インダクタ・コモンモードチョークコイル・トランス等も御仕様に応じてカスタム製品のご対応も可能です。

主要アナログメーカーのリファレンスとして広く採用されており、ワールドワイドでの実績が豊富にあります。

汎用製品では賄えない!そんな時は是非ご相談ください。可能な限り可能性を追求いたします!

"カスタム製品"の詳しい情報はこちら

ウルト製品について詳しく知りたい方

本記事で紹介した製品を含む、ウルト製品に関する詳細な情報をお求めの方は、是非こちらからお問い合わせください。

次回展示会のお知らせ

以上が、展示会のレポートです。ご覧いただいたものは、ウルト製品のほんの一部です。充実した製品ラインナップで、幅広いお客様のご要望にお応えします。

また、無償サンプルや最小発注数以下での注文など、柔軟に対応すること可能ですので、お気軽にご相談いただけば幸いです。

ご購入はこちらのページからも可能です。 (Macnica-Mouser)

次回はET & IoT Technology 2019にブース出展を予定しております!横浜での開催となりますので、皆様に是非足をお運びいただきたく思っております。

ET&IoT Technology 2019の詳細はこちら

おすすめ記事/資料はこちら

関連タグ