Article header library fpga article  1

VirtualBox と CentOS 6 による仮想マシン環境の構築

この資料では、Oracle® VM VirtualBox(VirtualBox)と CentOS 6.9(CentOS 6)の組み合わせによる仮想マシン環境のセットアップ方法を説明しています。

この説明では、仮想 OS 環境を利用します。

  • 物理的に動作している OS(ホスト OS)上で、仮想的に別の OS(ゲスト OS)を動作させます。
  • Windows® 7 が起動している PC 上に CentOS 6(Linux)を仮想的に実装します。
  • 仮想マシン(VM)環境としては、VirtualBox を使用します。
  • 仮想的に実装した CentOS 6 上に、インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアと インテル® SoC FPGA エンベデッド・開発スイート(SoC EDS)をインストールします。
  • FTP / SFTP クライアント・プログラム WinSCP を Windows 7 にインストールして、Windows 7(ホスト OS)と CentOS 6(ゲスト OS)間のファイル転送が行えるようにします。

virtual_linux_machine_vbox_centos_r1__1.pdf

ツール・バージョン:Ver.17.1 用ドキュメント

おすすめ記事/資料はこちら

おすすめの FAQ はこちら

おすすめセミナー/ワークショップはこちら

関連タグ