Article header library 128805  2

高効率で放熱部品を小型化!1700V耐圧の絶縁型電源 "SiC+AC/DC" とは?

絶縁型電源 "SiC+AC/DC" の2つの特長

一般的に産業用設備の入力は高電圧、大電力です。そのため、制御機器などに低電圧を供給する補機電源にも200~400Vの高電圧入力が必要となります。これまでは1500V耐圧のSi製MOSFETが使われていましたがオン抵抗が大きいため、発熱が大きくなり、ヒートシンクが必要でした。

ローム社 の "SCT2H12NZ" はシリコンカーバイドを材料に使用しているため、従来のシリコン製に比べ、高耐圧かつ低オン抵抗で、高効率な補機電源を実現します。放熱のためのヒートシンク部品の削減が期待できます。

1. オン抵抗わずか1.15Ωで発熱を大幅減!

ローム社のSiC-MOSFET SCT2H12NZ は1700V耐圧を実現しています 。
また、従来のMOSFETと比較してオン抵抗は8分の1となる "1.15Ω" でFETの発熱が大きく低減され、ヒートシンクの小型化を実現できます。

Article header library 128805 pic01  2

産業機器の補機電源に最適

2. 最大6%の高効率、放熱部品の小型化を実現

"BD7682FJ-LB" はSiC-MOSFETの実力を最大限引き出すことが可能な疑似共振方式 AC/DCコンバータ制御ICです。
SiC-MOSFET SCT2H12NZ と組み合わせることで、最大6%の高効率化がを実現可能です。(ローム社調べ)

Article header library 128805 pic02  2

専用ICと同時採用で劇的な高効率化を達成

すぐに評価を開始できる "1700V SiC+AC DC" 評価ボード

ローム社の "BD7682FJ-LB-EVK-402" 評価ボードはAD/DCコンバータ制御IC BD7682FJ-LB と Si-MOSFET SCT2H12NZ が搭載されており、『1700V高耐圧の絶縁型電源』を簡単に評価することができます。

Article header library 128805 pic03  2

BD7682FJ-LB-EVK-402 評価ボード

アプリケーション例

  • FA、生産設備など産業用機器の補機電源
  • 汎用インバータ、サーボの補機電源
  • 太陽光発電システムの補機電源

Article header library 128805 pic04  2

アプリケーション例

製品概要

型  名 1700V高耐圧の絶縁型電源「1700V SiC+AC/DC」
仕  様 【SCT2H12NZGC11】
  • VDS [V] 1700
  • オン抵抗 (typ.)[mΩ] 1150
  • ID [A] 3.7
  • PD [W] 35
  • ジャンクション温度 (Max.)[°C] 175
  • 保存温度範囲(Min.)[°C] -55

【BD7682FJ-LBE2】
  • Vin1(Min.)[V] 15.0
  • Vin1(Max.)[V] 27.5
  • SW周波数[KHz] 120.0
  • Vcc OVP Latch
  • BR PIN Yes
  • Channel 1
  • Light Load mode Yes
  • EN No
  • Soft Start Yes
  • Thermal Shut-down Yes
  • Under Voltage Lock Out Yes
  • 動作温度範囲(Min.)[°C] -40
  • 動作温度範囲(Max.)[°C] 105


おすすめ記事/資料はこちら

商品の価格情報・在庫状況はこちら

メーカーサイト/その他関連リンクはこちら

関連タグ