Article header library 128353  1

電源制御機能により低消費電力を実現 4-20mA DAC "AD5758"

高密度アナログ出力モジュールAD5758の特長

AD5758はアナログ・デバイセズの第2世代ダイナミック・パワー・コントロール(DPC)機能を搭載しており、パワーディレーティング対策が不要(発熱が原因でチャンネルをオフにする必要がない)の高密度アナログ出力モジュールを実現しています。

  • ダイナミック・パワー・コントロール機能により、最高レベルの低消費電力を実現
  • システムの信頼性を高める診断機能と堅牢性
  • TUE(全未調整誤差):0.05%、業界標準値の2倍の精度
  • 多彩な出力方式:電圧・電流出力(HART 準拠)

ダイナミック・パワー・コントロール(DPC)機能により低消費電力を実現

AD5758に内蔵されているDC/DC制御回路は、内部でD/Aコンバータの出力を監視し、電源電圧に応じてレギュレータを制御します。この機能により、消費電力を従来の1/2以下にしています。

ダイナミック・パワー・コントロールに必要な外部部品は、47uHのコイル、2.2uFと4.7uFのコンデンサです。

システムの信頼性を高める診断機能と堅牢性

出力保護(FPC)・CRC8チェック、内部自己診断、内部温度モニターを備えており、システムの信頼性向上に貢献し機能安全の実現を手助けします。

さらに、配線ミスに対する保護回路も内蔵しており、万一配線ミスがあった場合でもDACの損傷を防ぎます。

Article header library 128353 pic01  1

AD5758 の機能ブロック図

TUE(全未調整誤差):0.05%、業界標準値の2倍の精度

AD5758に内蔵されたD/Aコンバータの分解能は16ビットで、TUE(全未調整誤差)はフルスケールに対しわずか0.05%で規定されています。これによりお客様のアプリケーションスペック向上に貢献します。

AD5758はの動作温度範囲は−40°C 〜 +115°Cで工業アプリケーションに対応しています。

Article header library 128353 pic02  1

温度の全未調整誤差

多彩な出力方式:電圧・電流出力(HART 準拠)

1つのピンで電流出力・電圧出力の双方に対応しており回路の小型化に貢献します。

  • 電流出力範囲:0 mA ~ 20 mA、4 mA 〜 20 mA、0 mA 〜 24 mA、±20 mA、±24 mA、−1 mA 〜 +22 mA
  • 電圧出力範囲(20% のオーバーレンジ含む)0 V 〜 5 V、0 V 〜 10 V、±5 V、および ±10 V

また、CHARTピンによって、HART信号を電流出力にカップリングできます。

分析、制御、評価用(ACE)ソフトウェア対応の評価用ボード

AD5758には、オンボード2.5V ADR4525 リファレンスを備えた、評価ボードが用意されています。
この評価ボードは EVAL-SDP-CS1Z ボードを介して 、PC の USB ポートに接続できます。

Article header library 128353 pic03  1

左:EVAL-AD5758SDZ 評価用ボード / 右:EVAL-SDP-CS1Z

分析、制御、評価用(ACE)ソフトウェアは、アナログ・デバイセズの製品ポートフォリオに含まれる、さまざまな評価用システムの評価と制御を行うことができる、デスクトップ・ソフトウェア・アプリケーションです。

このアプリケーションは、共通のフレームワークと、コンポーネント別のプラグインで、構成されています。
ACE では、コンポーネントの機能の動作を学ぶとともに、理解しやすい抽象化レベルで、システムにアクセスすることができます。

Article header library 128353 pic04  1

ACEによるAD5758 ブロックダイアグラム

アプリケーション例

  • プロセス制御
  • アクチュエータ制御
  • チャンネル・アイソレーション・アナログ出力
  • プログラマブル・ロジック・コントローラ(PLC)および、分散型制御システム(DCS)アプリケーション
  • HART ネットワーク接続

製品概要

  • 16 ビットの分解能と単調性
  • 温度管理用 DPC
  • 単一端子で使用可能な電流/電圧出力
  • 電流出力範囲:0 mA ~ 20 mA、4 mA 〜 20 mA、0 mA 〜 24 mA、±20 mA、±24 mA、−1 mA 〜 +22 mA
  • 電圧出力範囲(20% のオーバーレンジ含む)0 V 〜 5 V、0 V 〜 10 V、±5 V、および ±10 V
  • オフセットとゲインをユーザ設定可能
  • 12 ビット ADC を含む高度な内蔵診断機能
  • 内蔵リファレンス
  • 出力故障保護を含む、堅牢なアーキテクチャ
  • 温度範囲: −40°C 〜 +115°C
  • 32 ピン、5 mm × 5 mm LFCSP パッケージ


おすすめ記事/資料はこちら

商品の購入はこちら

メーカーサイト/その他関連リンクはこちら

関連タグ