Article header contents 126229  1

自動清掃ロボット Neo by Avidbots

2018.01.18

製品概要

Article header contents 126229 pic01  1

Neo

Neoは自動走行の技術を活用して広範囲のフロア清掃を行う、自動清掃ロボットです。Neoは障害物を自動で避けながら清掃を継続して行い、清掃に携わる全ての方の負荷を大きく軽減します。

主な特長

  • 高精度のマッピング、最適清掃ルートの自動設計
  • 人や障害物を回避、迂回しながらの継続清掃
  • 大容量タンクと大容量バッテリーを搭載し、1度に広範囲を清掃
  • 清掃後のレポートで清掃済エリアの確認が可能
  • マニュアル操作時も電動アシストで容易に操作可能

ユースケース

高精度のマッピング

NeoはLiDARや3Dカメラなど各種センサーを利用して、内部に持つ正確なマップ情報と高精度の自己位置情報に従い、最適なルートで清掃を行います。人や障害物が置かれていた場合でも、自動検知、迂回をして清掃を継続します。

人が操作したルートを単純になぞるのではなく、マップ情報と障害物の情報をもとにルートを設計するため、レイアウト変更があった場合でも、清掃が途中で止まってしまうことはありません。
マップを作業者が作り直すことなく、清掃を継続して行うことが可能です。

広範囲の清掃

Neoは4時間以上連続して動作する大容量バッテリーと、120リットルの洗浄水タンクを搭載しています。

最も効率よく清掃を行うように自動設計されたルートで、長時間連続して清掃することが出来るため、1度で広範囲の清掃を行うことが出来ます。

数時間をかけて、人が行っていた広範囲の清掃も、自動清掃のスタートボタン1つで代替することが出来ます。

清掃レポートで実施内容を確認

Neoによる清掃が完了すると、その清掃内容についてのレポートが自動で作成されます。

作業者はそのレポートを見ながら、障害物などの理由で清掃が行えなかった場所を確認し、最小限の作業を人が行うだけで、全体を抜け、漏れなく清掃することが可能になります。

清掃完了後のレポート機能に加え、24時間のモニタリングも行うことが可能です。

マニュアル操作も簡単に

Neoは自動で清掃を行いますが、一部分だけ一時的に清掃を行う際など、マニュアル操作に切り替えてご利用頂くことも可能です。

大容量の清掃ロボットであるNeoですが、その操作は、電動アシストされるため、直感的なハンドル操作で力を必要とすることなく、簡単にご利用頂くことが出来ます。

製品仕様

大きさ 本体 140 x 60 x 120cm
ブラシ(ディスク) 66 cm (26in)
ブラシ(シリンダー) 61cm (24in) / 81cm (32in)
重さ 本体+バッテリー+タンク 478kg
本体+バッテリー 358kg
本体のみ 159kg
圧力 ブラシ(ディスク) 41-82kg
ブラシ(シリンダー) 61cm (24in) / 27-41kg
81cm (32in) / 32-45kg
容量 洗浄水タンク 120ℓ
汚水回収タンク 124ℓ
バッテリー 電圧 36v
電池容量 260Ah
稼働時間 約5時間
電池 鉛畜電池
無線 wifi 802.11 b/g/n
Cellular 4G+GPS
UI 液晶画面 タッチスクリーン
作業音 音量 72dBA
スピード 速度 1.26m/s
※仕様は告知なしに変更されることがございます

ユースケース – ショッピングモール

営業時間が終了した後の深夜にかけての清掃、または営業時間前の早朝からの清掃。
もうこれらの業務のために深夜、早朝にシフトを組んで清掃を行う必要はありません。Neoが自動で清掃を行います。

Neoの準備のために、事前に充電したバッテリーをセットして、洗浄水タンクに水を入れてください。あとは清掃を行うフロアで、自動清掃を開始するだけで、次の日の朝には清掃が完了しています。

朝、出勤したら、レポートを確認して、清掃しきれなかった箇所の清掃と、バッテリーの充電、洗浄水の交換を行うだけで作業は完了です。

ショッピングモールでは、各種イベントに合わせてイベントスペースが設置されたり、テナントの日々のレイアウト変更が行われたりします。
Neoはそれらのレイアウト変更があっても、変更点を検知、途中で止まってしまうことなく、ルートを再設計しながら、清掃を継続して行います。清掃エリアと進入禁止エリアの設定に従いながら、障害物を回避して、確実に清掃を実施します。

Article header contents 126229 pic02  1

閉店後に自動で清掃

ユースケース – 空港

広大な面積を持つ空港の清掃には、多くの人数で広範囲を分担する必要があります。

Neoをご利用頂ければ、少ない人数でも清掃スタートボタンを順番に押していくだけで清掃が行えるため、一人一人の負担を軽減し、少ない人数で一気に広範囲の清掃を行うことが出来ます。

Neoは清掃エリアで人が歩いていた場合でも、衝突を回避しながら安全に清掃を行うことが可能です。夜間や人の少ない時間帯など、少ない人数でも効率よく大きな面積の清掃を行います。

空港を利用される皆様を、気持ちよくお出迎え、お見送りするお手伝いを致します。

Article header contents 126229 pic03  1

夜間の空港の清掃に

ユースケース – 工場

工場内を清潔に保つことは、品質の向上や、効率アップにもつながります。
とは言え、清掃は実際の作業に追われる従業員からはどうしても後回しにされてしまいがち。毎日の清掃を確実に行い、かつ業務時間内に作業を終えるのは困難です。そんなときはNeoが従業員に変わって清掃を行います。

洗浄用の水でブラッシングして、汚れた水を吸い取るNeoの清掃により、細かいホコリや塵も吸い取ることが可能です。段ボールなどが一時的に置かれていても、衝突を回避、迂回しながら清掃を行います。

従業員の皆様には業務時間中、本来の作業に集中して頂き、Neoが清掃を担当することで、工場の品質向上や効率アップを実現します。

Article header contents 126229 pic04  1

広い工場内の清掃に

おすすめ記事/資料はこちら