Article header board header  3

EH-Terminal G2S

2019.05.27

SmartMesh IP搭載センサー端末

Article header eh2%e7%ab%af%e6%9c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f  1

アナログ・デバイセズ社の SmartMesh IP を搭載し、電源投入するだけで自動的にメッシュネットワークを構築できます。センサーには、環境指標の1つである TVOC(Total Volatile Organic Compound:総揮発性有機化合物)を測定可能なガスセンサーを搭載し、汚染の指標として使用される VOC 濃度の合計値がワイヤレスで測定可能なセンサー端末です。その他、温度、湿度、照度、加速度センサーも搭載しています

機能

  • 親機となる USB Network Manager DC2274A(アナログ・デバイセズ社製)を PC や Gateway に接続することで、自動的にメッシュネットワークを構築し、各種センサーデータの収集が可能になります
  • TVOC(Total Volatile Organic Compound:総揮発性有機化合物)、温度、湿度、照度、加速度の各センサーデータを測定します
  • CANDY LINE社のCANDY Pie Lite およびCANDY Pie Lite+(Plus)搭載 Gateway 経由で、3G や LTE Cat.4 セルラー回線によるクラウド接続も可能です

接続例

Article header eh%e6%8e%a5%e7%b6%9a%e4%be%8b  1

EH-Terminal概要

外形寸法 縦x横x高さ = 115mm x 69mm x 28mm
使用温度範囲 0~50℃
無線通信 2.4GHz帯 アナログ・デバイセズ社 SmartMesh IP
搭載センサー
電源 単3電池 x 2本
データ送信周期 初期値30秒(同梱SWのData Loggerで変更可能)
※製品の外観、仕様は改良の為、予告なく変更する事があります。

SmartMesh IPのメリットと応用先

  • センサノード間をメッシュ接続するには、特別な知識や設定は不要です。センサー端末の電源をONにするだけでメッシュネットワークが自動的に構成されます。
  • 一度構成されたメッシュネットワークは、自己修復機能により、一時的に無線環境が悪くなったとしても自動的に最適化されます。
  • 電波環境が悪い時には、端末を追加設置すると、自動的に既存のメッシュネットワークに追加され最適化が行われるため、設置に関するユーザーの負担を軽減できます。


Article header eh%e5%bf%9c%e7%94%a8  1

提供形態

EH-Terminal G2S Starter Kit子機:EH-Terminal G2S(センサー端末)  x 2
親機:USB Hostアダプター (アナログ・デバイス社製 DC2274A) x1
データロガー(オリジナルソフトウェア)
追加端末EH-Terminal G2S(センサー端末)  x 1
※電池は別途ご用意してただく必要があります。