Article header article header hw sw ip header  1  3

SMPTE ST2110 IP

2019.04.15
Professional Media over Managed IP Networks
SMPTE® ST2110とは、放送など業務系映像をIP*1化して、IPネットワーク上で通信するための幾つかの規格を発展的にまとめた標準規格です。この規格の標準化により業界ではSDIベースからIPベース伝送への切替えが進んでいます。マクニカは、「SMPTE® ST2110 IP*2」として、お客様が本規格を容易に実装するためのIP*2を開発し提供しています。本IP*2は、インテルSoC FPGAに実装するためのST2110 ハードウェアIP*2と、ST2110ソフトウェア開発キット、およびリファレンスデザインから構成されています。

*1: Internet Protocol
*2: Intellectual Property

1. ST2110ハードウェアIP (Tx/Rx)

特徴・仕様

  • サポートする規格リスト
    • ST2110-10
    • ST2110-20
    • ST2110-21 (計画中)
    • ST2110-30
    • ST2110-31 (計画中)
    • ST2110-40
    • ST2022-7
    • ST2022-8 (計画中)
    • RP2110-23(計画中)

適用デバイス

  • Intel® Arria 10 SoC (10G Base向け)
  • Intel® Stratix 10 SoC Type (計画中、10/25G Base向け)

ST2110 IPブロック図(送受信)

Article header st2110ip blkdia 774  1

2. ST2110ソフトウェア開発キット

ST2110 SDK

  • Macnica Broadcastライブラリ
    • ST2059プロトコルスタック
    • IGMPコントロール
    • SDPマネージメント
    • ハードウェアコントロール
  • デバイスドライバパッケージ
    • 各FPGA設計ブロックへのアクセス

NMOS Adapterライブラリ (オプション)

  • 第三者のNMOSソフトウェアと通信するためのソフトウェア部品

ソフトウェア開発環境

  • Linuxカーネル : socfpga-4.9.78 -ltsi*
  • ブートローダ : U Boot 2014.10*
  • ファイルシステム: Angstrom v2015.12*
  • ツールチェーン: Linaro gcc arm -linux -gnueabihf 5.2
  • ボード: インテルArria 10 SoC開発キット
* Rocket Board A10 GSRD v17.1と同じ環境


ST2110ソフトウェアブロック図

Article header st2110ip sw blkdia 774  1

3. システム評価環境

Article header st2110ip sysevaenv 774  1

4. 提供物

ST2110ハードウェアIP (TxおよびRx)

  • Quartus用暗号化RTL
  • ModelSim用暗号化シミュレーションモデル
  • Quartus用ライセンスファイル

ST2110ソフトウェア開発キット

  • Broadcastコアエンジン
  • Broadcastアプリケーションライブラリ
  • NMOSアダプターライブラリ (オプショナルコンポーネント)

ドキュメント

  • ユーザーズマニュアル
  • 実装ガイドライン
    • リファレンスデザインについて
    • インテルコア実装ガイド (トランシーバ、PLLなど)
    • シミュレーションガイド
    • ソフトウェアフロー

リファレンスデザイン

  • ハードウェア: Verilog記述によるリファレンスデザイン
  • ソフトウェア: サンプルデバイスドライバ
  • ソフトウェア: サンプルCUIアプリケーション