Article header platform header  1

データ分析プラットフォーム構築サービス

2017.05.09

データ分析の多くはスタンドアロンの分析ツールがあれば実行できます。例えばデータ量が数十万件程度の物であれば、Excelで処理は可能です。ただし、その場合は手作業が膨大になり、人為的なミスの発生の可能性がありますし、そもそも継続性に難があります。
分析ツールも含め、継続的に品質の高いデータを準備するためのソフトウェアを導入することは、データ分析自体の品質も高め、効率も上がります
正しく、継続して分析可能なプラットフォームの構築を検討しましょう。

Mpressionが提供するIoTデータ分析プラットフォーム構築支援サービスとは

データ分析を高い品質で継続的に行うためのインフラ構築のお手伝いをいたします。当社が考えるフレームワークを元に、お客様のシステム状況に応じて、適切なツールをご提案し、インテグレーションをさせていただきます。

Article header   505