Article header sw ip header  2

GenICam Software IP Package(BetelmaGiCs)

2017.05.09

EMVA GenICam規格対応アプリケーションを短期間で開発可能

概 要

GenICam Softare IP Packageは、GenICam規格に完全準拠したソフトウェアIPです。本ソフトウェアのIPを適用することで、ユーザーは、GenICam APIインタフェースを利用したアプリケーションソフトウェアを開発することができるようになります。
GenICamとは、欧州のマシンビジョン規格団体であるEMVAが策定した規格です。GigE Vision、USB3 VisionやCoaXpressなど、異なるインタフェースのカメラを共通のAPIで制御するソフトウェアインタフェースの規格です。

特 長

Article header genicam%20software%20package%20%ef%bc%88betelmagics%ef%bc%892  1

  • EMVA GenICam規格に準拠
  • アプリケーションソフトウェアを変更せずに、GigE VisionやUSB3 Visionなど異なるインタフェースを選択できる、フレキシブルな設計
  • GenICam GenTL規格に準拠(GenICam対応の3rdパーティ製アプリケーションで動作可能)
  • GigE Visionインタフェース固有の特徴
    • 1台のHost PCに複数のGigE Visionカメラを接続可能。それぞれ最大995MBpsの転送レートを実現
    • パケット再送機能、チャンクデータ転送対応
  • マルチインタフェース、マルチデバイスをサポート

GigE Visionインタフェース固有の特長

  • パケット再送機能、イベント機能、チャンクデータ転送対応

USB3 Visionインタフェース固有の特長

  • 転送レート3Gbpsを実現(予定)
  • イベント、チャンクデータ転送対応
  • フレーム先頭の検出が可能

仕様

  • EMVA GenICam standard Version 2.0対応
  • 対応インタフェース
    • GigE Vision standard Version 1.2/2.0
    • USB3 Vision standard Version 1.0.1(開発中)

対応OS

  • Microsoft® Windows® 7 Professional SP1 64Bit
  • Microsoft® Windows® 10 Pro 64Bit(開発中)
  • Linux(予定)
    (※その他のOSの対応状況については、弊社営業までお問い合わせください)


提供物

  • GenICamソフトウェア(バイナリ)
  • サンプルアプリケーション(ソース)
  • ユーザーズマニュアル etc.

ソフトウェア構成

Article header genicam sw config  1

GenICam規格で必要なソフトウェアが全て提供されるので、ユーザーはアプリケーションの開発に集中することができます。

評価環境

Article header genicam%20software%20package%20%ef%bc%88betelmagics%ef%bc%893  2